【フランツ・ルカソフスキー/ウィーン国立音楽大学名誉教授/声楽レッスン】
ウィーン国立音楽大学名誉教授であり、声楽科理事と大学評議員も務めている、フランツ・ルカソフスキー氏のレッスンは、喉や身体に無理のない発声法を基本にして、声色のバリエーションや表情のつけ方まで、ステージに必要なもの全てを教えてくれます。
彼の生徒は、ウィーン国立歌劇場やニューヨーク・メトロポリタン・オペラをはじめ、ヨーロッパやアメリカ各地のオペラハウスで活躍しています。
その温かい人柄が評判の彼のレッスンを受けて、ステップアップしてみませんか?