【ザールルイ冬期ピアノマスタークラス 2016年1月2日~1月7日】
ドイツとフランスの両方の文化を味わう事が出来る、国境付近の街、ザールルイで行われる冬期ピアノマスタークラスのご案内です。
ミュンヘン音大教授のヴォルフラム・シュミット=レオナルディ教授と、パウル・バドゥラ=スコダの元アシスタントであり愛弟子であった、マンハイム音大校長ルドルフ・マイスター教授、この2人からレッスンを受けられる貴重なチャンスです!
マスタークラスは3~4回のレッスンが予定され、最終日には選抜者受講生によるコンサートも予定しています。
年明けより、ステップアップを目指してみませんか?