【ラインハルト・ヴィーザー/ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学教授・ウィーン交響楽団首席/クラリネットレッスン】
19歳の若さでウィーン・フィルに並ぶ世界的なオケ、ウィーン交響楽団の首席クラリネット奏者となり、現在も首席奏者として活躍する、ラインハルト・ヴィーザー教授のレッスンのご案内です。
ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学教授でもある彼のレッスンは、ドイツ・ベルリン流の指導メソッドを基本に、最新の指導テクニックや受講生の個性を加味して柔軟に教えてくれると評判です。
プライベートレッスンですので、じっくり1対1で学ぶことが出来ますよ!