【ホアキン・トゥリーナ国際室内楽音楽祭マスタークラス 2015年9月9日〜9月13日】
闘牛やフラメンコの本場として知られるスペイン南部の街、セビリアで生まれた作曲家ホアキン・トゥリーナに捧げる音楽祭期間中に開催されるマスタークラスです。
マスタークラスでは、ソロおよび弦楽器、管楽器の方の室内オーケストラや管楽器の方の吹奏楽などが開催されます。
スペインをはじめ、ヨーロッパ中から著名な教授陣がレッスンを担当し、ソロのレッスンのほかに室内楽のグループが組めた場合はアンサンブルのレッスンも受けることが出来ます。
音楽祭では「若い音楽家のためのコンサート」プログラムが用意されていて、選抜された受講生は、コンサートに出演するチャンスもありますよ♪