【クラシックの本場ドイツで、ハノーファー音楽大学ゴスラー夏期音楽講習会】
ドイツの名門校ハノーファー音楽大学の4教授が、中世の建物がそのまま残る世界遺産の街、ドイツ・ゴスラーで、今年も上級レベルの若手音楽家を対象とした約2週間の夏期講習会を開催します。
トップランクの教授から教わるピアノ、ヴァイオリン、フォルテピアノ、室内楽。ピアノ専攻の方は、古楽器フォルテピアノを無料追加で受講できます。