• アンドビジョン・オフィシャルブログ

    音楽留学・ダンス留学・演劇留学のブログ

    音楽・ダンス・演劇留学

    実現するならアンドビジョン

  • アンドビジョン・オフィシャルブログ

    音楽留学・バレエ留学・演劇留学のブログ

    日本で体験

    海外教授による公開レッスン

  • アンドビジョン・オフィシャルブログ

    音楽留学・ダンス留学・演劇留学のブログ

    短期留学

    自分の方向を短期留学で見定める

  • アンドビジョン・オフィシャルブログ

    音楽留学・バレエ留学・演劇留学のブログ

    語学の勉強も

    国内から海外までアンドビジョンで

  • アンドビジョン・オフィシャルブログ

    音楽留学・ダンス留学・演劇留学のブログ

    キャリアの第一歩

    コンクールで世界に挑む

  • アンドビジョン・オフィシャルブログ

    音楽留学・バレエ留学・演劇留学のブログ

    本気で上達したいなら。

    まずはアンドビジョンに資料請求

Home

印刷

バイオリン公開レッスン

作者: 池田. Posted in 最新ニュース.

昨日、バイオリンの公開レッスンが行われました。講師は、チェコ屈指の室内楽団であるプラハ室内管弦楽団団員のダヴィド・シュロウベク氏が担当いたしました。 非常に優しい人柄です。音に対する敏感さと基本の大切さをさまざまに仰っていました。弦の持ち方、腕の使い方、一音一音に対していい音にする方法など。また、自分の音を聴かせて覚えてもらおうと思うようです。 海外の先生の特長は、生徒をリラックスさせて、レベルを向上させるレッスンをしているように思えます。だから、受講生の方も会った瞬間は、緊張しがちなのですが、だんだんと慣れてくるようでした。 慣れてくると、本当に小さな変更で、きれいな音を作り出しているのが分かったので、「う〜む、レッスンを受けると変わるね〜」 と思った次第でした。 次回はファゴット公開レッスンです。ファゴットの公開レッスンはほぼないのでこの機会をお見逃しのないように!
コメント (0) 閲覧数: 1049
印刷

吉井健太郎さん(ウィーン交響楽団首席チェリスト)

作者: 池田. Posted in アンドビジョン.

先日、ウィーン交響楽団首席チェロ奏者の吉井健太郎さんにお会いしました。本場のウィーン響に東洋人でただ一人の楽団員かつ首席をはっている素晴らしい音楽家(チェロ奏者)です。ウィーン響の来日の関係で日本でお会いできたのですが、本当にダンディーな素晴らしく格好良い方です。音楽をこよなく愛し、音楽があって本当に良かったと仰っていました。 吉井さんは日本の芸高を飛び出すように音楽の本場ウィーンに若くして向かいました。その経験からか、やはり若くしていける方はできるだけ本場に行くことをオススメしています。 「日本とは一対何が違うのでしょうか?」という質問に対して、「やはり日本では借り物だから」と一言にこやかに優しく言っておられました。「生活が音楽」なのだから、それが本当に感じられるということです。体感していないと分からない言葉ですが少し体感していく中で分かっていくことなのでしょうね。 ウィーンの人がお琴をウィーンだけでいくら習ってもなかなか本質は理解できないことと同じなのでしょうね。 まずはウィーンの短期講習会にぜひ参加して体験してみてはいかがでしょうか?アンドビジョンでは、ウィーンでの短期アパートも手続きできるので留学体験、生活体験もできると思いますよ。 ところで吉井さんのインタビューを2月にすることになっています。お楽しみに!
コメント (0) 閲覧数: 2602
印刷

電話番号

作者: 池田. Posted in アンドビジョン.

アンドビジョンからのお知らせです。 電話会社変更のため、アンドビジョンの電話番号03-6775-7455は、下記の番号に変更しています。 今後は 03-3555-3450 へお電話ください。また11月8日以降は、上記電話番号に加え、 03-3555-3451 も使用可能になります。一部の方に電話番号の件の伝達が遅れております。ご不便をおかけして申し訳ありません。所在地の変更ありません。
コメント (0) 閲覧数: 1341
印刷

語学

作者: 池田. Posted in アンドビジョン.

今日から11月です。音楽関係の方々は11月、12月はコンサート等なにかと急がしくなる時期ですが、あまり急ぎすぎず交通事故などに合わぬよう気をください。気温も一気に寒くなっているので風邪などで本番に倒れると折角の苦労が....となるので、体調管理もかかさずに! でも、忙しいからと言って将来の事を先送りして考えないと、自分が思う「いい留学」もできなくなるので、講習会などの資料を少しづつでも読み込んでくださればと思います。アンドビジョンに少し話しを聞きに来るのも、さまざまに考えられる音楽留学を一望できるのでオススメではあります。北海道から沖縄までわざわざアンドビジョンに足を運んで頂ける方もいらっしゃるので、東京近郊の方はお気軽にご予約の上おたちよりください。 現在、多くの語学+音楽コースがホームページで更新されています。また、講習会等どんなコースでも、語学学校を斡旋する(アンドビジョンが代理店をやっている学校に関しては無料)ことが可能ですので、語学にも興味がある方は問い合わせみてください。 音楽留学される方は、語学はわりと軽視されがちですが、最終的に長期で留学される方は、語学は必須項目です。実際、音楽留学された方で、「もっと語学をやっておけば良かったと思う」、と感想を述べられる方が圧倒的に多くなっています。語学の習得は、思った以上に時間もかかりますし、生活する上で再重要項目でもあるので、仮に音楽学校で語学は必須項目でなかったとしても、しっかりと勉強することをオススメします。 今月はまだまだたくさんやることがあると思いますが、一気にやってしまえば後は楽になりますので、頑張ってください!
コメント (0) 閲覧数: 1314

Location

  • 〒104-0031
  • 東京都中央区京橋1-5-5
    京橋共同ビル5F

Contact

  • 03-3278-3450
  • 03-4496-4903
  • このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

Opening Hours

  • 営業時間:
    平日 10:00~20:00 土 10:00~15:00
  • 3~7月の祝日 10:00~15:00
  • 定休日:日曜および3~7月を除く祝日

Follow Us